2017年忘年会

25086642_970428106429841_476496114_o
12月9日は、野菜ソムリエコミュニティ徳島の忘年会でした。
美味しい笑顔発見プロジェクトでお世話になっている宮崎さんも参加されて、若い人から年配の人まで、様々な話題で盛り上がりました。

「みはらしの丘 あいさい広場」で新規従業員募集中

オーガニックエコフェスタでお世話になっているJA東とくしまさんが、リニューアル工事を進めている「みはらしの丘 あいさい広場」で、新規従業員を募集されています。

あいさい広場

野菜ソムリエとして業務に関わってくれる方がいれば業務の幅をより広げていけるので大歓迎です、とのことなので興味のある方は、ハローワーク経由でお問い合わせ・お申し込みください。

12月茶話会

野菜ソムリエコミュニティ徳島のティーパーティー。
12月は、12月7日(木) 14:00~16:00に行います。
場所は、徳島市川内町の「ひーこ。」(”http://hiiko.net/“、徳島県徳島市川内町竹須賀163-1)さんで。
出入り自由、参加費はコーヒー一杯(400円)から。

今月は、6月から開催している「美味しい笑顔の会」について、これまでの経緯や今後の予定を主催者の宮崎さんが説明してくださいます。
取材者として参加してみたい、もしくは、当日の野菜の解説者として参加してみたい、と思われている方は、ぜひ話を聞きに来てください。
もちろん、それ以外の方も歓迎です。
ご参加お待ちしています。

tea-2107191_640
(画像はあくまでイメージです。)

ティーパーティーは、
奇数月は第1日曜日の 10:00~12:00
偶数月は第1木曜日の 14:00~16:00
に行っています。
今回のティーパーティーは、近藤裕昭が不在のため、三好さんが担当してくださいます。

第5回美味しい笑顔の会

第5回の会場は、ファーム神山さんでした。
ファーム神山さんには、シンボルツリーのケヤキがあり、そのすぐ横に、試食の会場になったビニールハウスがあります。
シンボルツリー

今回は、びっくりするような大きさのパエリア鍋に、大量のサラダリーフを使ってサラダを作ってくれました。
サラダにするために、ルッコラをちぎっていくだけでも大変な作業。開始の何時間も前から準備が続きます。

そしてできあがったのが、これらのサラダとそば米汁。
今日の全メニュー

お客様もそろったので、いよいよ美味しい笑顔の会が始まりました。

宮崎さんあいさつ
笑顔の会の代表の宮崎さんのあいさつから。
おとなりは、ファーム神山代表の佐々木さんです。

佐々木さん説明
引き続いて、佐々木さんからファーム神山の概要と今日のサラダリーフの説明をしていただきます。

その後、ファーム神山さんのご厚意で、サラダリーフの圃場と、ファーム神山の圃場の土をふかふかにしている堆肥作りを見学させていただきました。

メニュー説明
会場に戻って、今日のメニューの説明を、つむぎカフェの大杉さんから。

いよいよ試食の開始です。
試食風景
メインはサラダリーフなのに、とにかく美味しい。
しかも、用意していただいたサラダリーフの量が半端じゃないので、食べても食べてもなくならない感じです。
メインディッシュ

ひととおり試食をしていただいたところで、野菜ソムリエプロの吉田さんが、サラダリーフに入っている「ルッコラ」「水菜」「サニーレタス」について、栄養や味の特徴などを解説しました。

エディブルフラワー
サラダの上に乗っているエディブルフラワーは、今回の美味しい笑顔の会に参加してくださった、オーゲツ株式会社の池田さんが提供してくださいました。オーゲツ株式会社さんでは、今年からLEDを使った野菜工場でエディブルフラワーを手がけられています。

全体縦
今回もたくさんの笑顔に会えた「美味しい笑顔の会」。
神山の自然に抱かれた、ファーム神山さんで美味しくて楽しいひとときでした。

第5回美味しい笑顔の会へようこそ

第5回美味しい笑顔の会は、11月25日に開催されます。
第5回のテーマ食材はサラダリーフ。

美味しいサラダリーフを作ってくれる人と、それを笑顔の料理に変えてくれる人が、それぞれどんな人なのか、野菜ソムリエコミュニティの青木浩代が取材してきました。
今回の生産者さんは「ファーム神山」の佐々木さん、
そして、料理人は「つむぎカフェ」の大杉さんです。

☆☆☆☆☆☆☆☆

ファーム神山の佐々木さん

今回の美味しい笑顔の会のテーマ野菜はサラダリーフ。
食材を提供してくださるファーム神山の佐々木さんの圃場にお邪魔させていただきました。

ファーム神山

私たちの住む平地とは違い、広い面積の圃場を確保することは難しくて、比較的狭い圃場があちこちに点在しています。
そして、少し標高が上がっているせいでしょうか。下界よりちょっとひんやり感じ、のどかな風景が拡がり空気が澄んで美味しいと感じました。こんな良い環境で育つサラダリーフですから、きっと新鮮で美味しいのでしょうね♪

そう、こちらでは「サラダリーフ」なのです。「ベビーリーフ」という名称はよく聞かれると思いますが、神山さんのは、ベビーがちょっと大きくなった「お兄ちゃんリーフ」。だから、「サラダリーフ」と呼ばれています。

現在、ルッコラ、ハンサムレッド、ハンサムグリーン、サマールージュ、マザーレッド、レッドコーラル、ピノグリーン、サラダ水菜、赤からし菜 の10品目を栽培されていて、追加でサラダほうれん草を開発中だそうです。
特にルッコラ、大阪のリーガロイヤルホテルのシェフが惚れ込んで、ぜひ、とのことで出荷されています。厨房とホールのスタッフ一同様が研修に来られたこともあるそうです。シェフいわく、もうイタリアから輸入しなくても神山から届けてもらえるんだ、と喜んでいらっしゃるそうです、
圃場を見学しながら、味見させていただきました。ルッコラの味が濃い~!今まで食べたことのない味です。サラダに少し入っているとアクセントになって嬉しいですね。

「うちのサラダリーフは土耕(栽培)です。水耕(栽培)の様なお飾りではない。」
と、きっぱりおっしゃる佐々木社長。
食べるサラダとして美味しいリーフを堆肥で栽培していらっしゃいます。
その堆肥とは……。
「すだち堆肥。」なんとも神山的ですよね!
すだちの果汁を搾る際に残る搾りかすと、もみ殻だけで作られているそうです。ファーム神山の心臓と言っても過言ではないすだち堆肥。そのすだち堆肥を混ぜる作業を、社長自ら見せてくださいました。好気性の常在菌によって上手く発酵し、湯気が立ってフカフカして温かくて、この上に寝転がったら正にハイジの世界だなぁ~♪と(笑)

以前は、しいたけの菌床を使っていたそうです。では何故すだちを?とお尋ねすると、「すだちの六次産業化により 大量に発生する搾りかすをなんとかしたい、と考えて。」とのこと。水分とたんぱく質と糖があれば 発酵が起こり堆肥はできる。この堆肥は土壌改良剤としての要素が強い。直接リーフの味には関係ないけれども、土がふわふわ、そして根が柔らかくなる、とのことです。熱く語る佐々木社長、趣味はデータ分析と堆肥作りなのだとか。発酵が始まると、高いところでは約70℃になるそうです。大体50~60℃くらいが発酵の最適温度。週に1回程度「切り返し」という混ぜる作業をして 均一に発酵が進むようにしています。約60日で完成するそうです。笑顔の会の当日には出来上がった堆肥を見学させていただけるかも知れませんね。

最後に、ファーム神山さんでは研修生の社員さんが3名と、パートさん3名が働いていらっしゃいます。パートさん達が袋詰めされたサラダリーフは、現在徳島県下のキョーエイさんの一部の店舗で購入いただけます。

☆☆☆☆☆☆☆☆

つむぎカフェ ギャラリー&クラフト工房』の大杉まやさん

この美味しいサラダリーフを料理してくださるのは
『つむぎカフェ ギャラリー&クラフト工房』の大杉まやさんです。

試作1

大杉さんは兵庫県のご出身ですが、ご縁があって徳島でご結婚されて、現在は子育てママさんです。
徳島県産の野菜を中心に、板野で美味しい野菜のお店を作りたい、野菜の美味しさ・食の美味しさを伝えたい、との思いで2015年にこのお店をオープンされました。私にとっては懐かしい青春時代の想い出のお店をリノベーションされたお店でお話を伺いました。店内は古き良き昭和の香りのする佇まいでありながら、客席から見えるキッズルームや授乳室も完備されています。キッズランチや週替わりランチワンプレート、お手軽なワンコインランチなどのメニューもありますので、子供さん連れでゆったりとしたスペースでママ友会などもお奨めですね。
また、自家栽培珈琲+地産地食推進店というのが、つむぎカフェさんの売りで、パンも徳島産小麦を使った自家製、それにたっぷり美味しいサラダと2種類のドレッシング、フルーツとヨーグルトが付いたサラダモーニングが、ドリンク料金プラス250円で終日いただけます。
他にも、徳島産野菜を中心とした一品のカレーやハーブティもお奨めで、レモングラスはつむぎ農園で自家栽培されたものとなっています。

実は大杉さん、ルッコラはクセがあるので苦手だったらしいのですが、ファーム神山さんを訪問した際に、そのルッコラの味わいの深さに魅了され、すっかり神山さんのサラダリーフのファンになってしまったのだとか。素敵な出会いがあって、本当に良かったと思います。
数あるサラダリーフの中でも、やはりルッコラは主役級、ミックスリーフにも欠かせない、なくてはならないリーフくんだと思います。

試作3生で、洋風でサラダに美味しいリーフたち、いったいどんな料理に変身させてくれるのでしょうか。
火を加えられたり、和風になったり、試食の度に、んっ!おぉ~?!ふふふ!感動と新発見の連続でした。

試作2今回のテーマはサラダリーフですが、ファーム神山さんでは里芋も採れているとの事で、佐々木社長より、里芋も使って何か作って欲しいとの要望を受け、徳島の郷土料理・そば米雑炊を作っていただく予定です。優しいお出汁で里芋ほっこりのそば米雑炊が、どんなふうにできあがるのか楽しみです。

生でバリバリ食べるだけ!と思われているかも知れないサラダリーフが、スペシャルなメンバーのお蔭で、主食にも副食(菜)にも汁物にもコラボされそうです。

是非、皆さんもサラダリーフ料理を楽しんでいただき、スペシャルな笑顔の花を咲かせてください。

参加申し込みは、

第5回 美味しい笑顔の会 参加申し込み


こちらから。

11月茶話会はお休みです

野菜ソムリエコミュニティ徳島のティーパーティー。
11月は、担当者の都合により、申し訳ありませんが、お休みです。
来月、12月は、開催しますので、よろしくお願いします。

ティーパーティーは、
奇数月は第1日曜日の 10:00~12:00
偶数月は第1木曜日の 14:00~16:00
に行っています。
今回のティーパーティーの担当は、近藤裕昭です。

キノコ食べ比べ

10月28日(土)に開催したキノコ食べ比べは、食べ比べだけじゃなくて、キノコづくしのコース料理も作りました。

23030447_1457840241004229_234963088_o
まずはキノコの食べ比べ。
味がよくわかるグリルで、トキイロヒラタケ、コハクタケ、ブナピー、コウゲンヒラタケ、ポットベラ、ヤマブシタケの味の違いを確認。

キノコづくしのコース料理は、全部で6品。

23023198_1457841671004086_1149606238_o
まず、サラダエノキのサラダ
そして、ヤマブシタケのスープ。

22908297_1457841937670726_20271277_o
次にポットベラのアヒージョ。

23112915_1457841484337438_1226143857_o
キノコのピザも用意しました。

23113178_1457842204337366_1263423588_o
シメのご飯は、シイタケ味噌のおむすび。

23023244_1457842387670681_660626811_oデザートは、ブナピーのブランマンジェです。

野菜ソムリエのお店、本日はお休みです

野菜ソムリエのお店、本日はお休みです。
とくしまマルシェ会場の天候がかなり思わしくないため、本日の出店は見合わせることにしました。
楽しみにしていただいていたお客様、申し訳ありません。
来月は、通常通り出店予定ですので、来月のとくしまマルシェに、ぜひご来店ください。

第4回美味しい笑顔の会

第4回のテーマはお米。
美味しいご飯で笑顔になっていただきました。

今回の、料理人様&生産者様を勤めていただいたのは、阿波市の三木さんご夫妻。
本業は肥料店経営。自らも米を栽培し、なおかつ集荷業務もこなす、米のスペシャリスト・ご主人真一さんと、野菜ソムリエとしても活躍している奥様のみずほさん。

まずは、美味しい笑顔発見プロジェクトの主催者、宮崎さんからごあいさつ。
宮崎さん挨拶

続いて、三木真一さんから、三木さんのブランド米「阿波ノ北方米」を企画したきっかけや、立ち上げの苦労、そして、品質維持のために今行われていることなど、米作りの苦労も含めてお話しいただきました。
三木さん1

三木さんの扱われている米の中から、アキサカリ、キヌヒカリ、コシヒカリ、ミルキークイーン、の4種類の米を用意していただき、ご飯として食べ比べ。
そして、特別出演として。酒米の山田錦も。


これだけのお米を食べ比べるのは、なかなかできない経験なので、みなさん、味の違いを確かめられていました。
特に、酒米の山田錦は、お酒になった物を見ることはあっても、お米そのものは手に入りにくいので、誰もが興味津々。

もちろん、ご飯だけでなく、おにぎりや、ご飯の友も。

コシヒカリのおにぎりに、梅干しや鶏そぼろ、鮭フレークやきゃらぶきのトッピング。
おにぎり

軽く塩漬けしてそのままご飯にのせてスダチを搾る菜飯の元と、ぬか漬けを鰹節と一緒に少し炒めてからご飯と和えた菜飯の2種類。
菜飯2種

そして、卵かけご飯と手軽に玄米食を再現できるふりかけ「MyBran」、それから三木みずほさんのソウルフードの「冷や汁」。
卵と冷や汁

今回、スタッフの近藤が一押しの「ヨーグルトにも合うトマトドレッシング」で和えたご飯。
このドレッシングを作っている大塚さんも、どんな思いで作っているかを語ってくれました。
トマトソース

ご飯を中心に、いろんなお話や味を楽しんで、今回もたくさんの笑顔に会えました。
集合写真

きのこ食べ比べ☆きのこランチ! 野菜ソムリエpresents

機能性食材キノコは、βグルカンが含まれ、体内の免疫を活性化すると言われている、ヘルシーな食材です♡
毎年この季節に開催している、きのこ食べ比べを、今年も開催します。
22135671_1433446563443597_6632974209126295711_o
いろいろな珍しいキノコを堪能し、毎日の食生活にうまく取り入れてください!
ご参加お待ちしています。

★開催日時: 2017年10月28日
      11:30~13:30
★参加費: 1500円
      きのこ食べ比べ & きのこランチ付き
★場所: シェアパーク

イベントカレンダーもごらんください

なお、このイベントは、「ベジキッチン」さんとの共催です。

引き続き、夜は、「ベジキッチン」さんの主催で、キノコ食べ比べイベントが開催されます。
こちらにもご参加お待ちしています。
★開催日時: 2017年10月28日
      18:00~22:00 (時間内自由にお越しください)
★参加費: 2000円 (1ドリンク付き)
      きのこ食べ比べ & きのこ天ぷら、きのこパスタなど、きのこビュッフェ付き
★場所: シェアパーク